hiru.top

インストール時に弾かれるIntelドライバを強制的にインストールする(Windows XP/2000)

作成: 2021-11-07
更新: 2022-09-01

TL;DR

デバイスマネージャからドライバを手動で選択してインストールする

概要

Intel製のディスプレイドライバはインストール時のチェックが厳しいらしい。
デバイスが共通していても他メーカーで配布されているドライバをインストールしようとすると、
このようなメッセージが表示されてインストーラが起動しない:

This computer does not meet the minimum requirements for installing the software.

Setup will exit.
このシステムは、このソフトウェアをインストールするための最低要件を満たしていません。

セットアップを終了します。

デバイスマネージャを使用して無理やり認識させる方法があるので紹介する。

環境

ハードウェア

  • グラフィック: Intel GS965 Express

ソフトウェア

今回はWindows XP系のOSを使用した。Windows 2000でも手順はあまり変わらないと思われる。

手順

1. ドライバを入手

POSReady 2009のサポートは終了済みなので他のPCからUSBメモリ経由でドライバをコピーすることを推奨

他のPCでドライバをインストールする機種の仕様を調べて、該当するグラフィックドライバをダウンロードする。
今回はMicrosoft Update カタログの検索窓にintel 965 xpと入力して検索した。
「最終更新日時」を降順にして最新のバージョンをダウンロードする。

2. デバイスマネージャ

ドライバをインストールするPCでデバイスマネージャを開き、ディスプレイアダプタを探す。
(すでに何らかのドライバがインストールされている場合はデバイス名を右クリックし、uninstallを選択してドライバをアンインストールしておく)
ドライバがインストールされていない場合、ビデオデバイスはOther devices内に存在する。この例ではVideo Controllerを右クリックし、Update Driverを選択している。

スクリーンショット
すでに何らかのドライバがインストールされている場合
スクリーンショット
ドライバがインストールされていない場合

3. ハードウェアのアップデートウィザード

3.1. Windows Updateの接続オプション

Windows Updateの接続オプションが表示されるので、NO, not this timeを選択し、次に進む。

スクリーンショット

3.2. インストール方法の選択

今回は手動でドライバをインストールするので、Install from a list or specific location (Advanced)を選択し、次に進む。

スクリーンショット

3.3. 検索とインストールのオプション

ドライバの自動検索ではインストールできないので、Don't search. I will choose the driver to install.を選択して、次に進む。

スクリーンショット

3.4. デバイスの種類を選択

デバイスの種類を選択する。
Display adaptersを選択し、次に進む。

スクリーンショット

3.5. ドライバを選択

インストールするドライバを選択する。
Have Disk...をクリックする。

スクリーンショット

3.6. ディスクからインストール

Install From DiskウィンドウでBrowse...ボタンをクリックする。
ファイル選択ダイアログでドライバの.infファイルを選択し、Openボタンをクリックする。
Install From Diskウィンドウに戻るので、OKボタンをクリックする。

スクリーンショット
スクリーンショット
スクリーンショット

3.7. デバイスのモデルを選択

ドライバによっては複数のドライバが含まれていることがある。
機種の仕様を調べ、該当するデバイスのモデルを選択する。

スクリーンショット

3.8. 警告を無視して続行する

互換性があるかわからない旨の警告が出るが、無視してYesボタンをクリックする。
クリックすると、ドライバのインストールが開始される。

スクリーンショット
スクリーンショット

3.9. インストール完了

スクリーンショット

4. もう一つのVideo Controllerのドライバもインストール

GS965 Expressではもう一つVideo Controllerが表示された。
Update Driverを選択し、手順3. ハードウェアのアップデートウィザードを繰り返す。
完了したら必ず再起動する。

スクリーンショット

5. 動作確認

再起動後、画面のプロパティを開き、ドライバが正常に動作していることを確認する。
Intelの設定ツールも開き、使用可能であることを確認する。

スクリーンショット
スクリーンショット